モトコ2号車 続き

  • 2015.02.07 Saturday
  • 10:21



画像は、ちょっと前の物、ランクルとの同時進行だったから
隅に追いやられている。

足回りはごっそり1号から移植するので以前に手を入れている。

今回の主としたメニュー。



エンジン換装




以上・・・

こう書くとシンプルでいいんだけれど、もぉのすごく細かい、地味な作業の繰り返しなわけで。

しかも他車種のものをイカに純正チックに載せるかっていうのがミソ。

エンジン載せる前にタンク錆取り、シャシブラに
ピストン、ピン、リング、ガスケット交換は当然
ポート加工にシリンダホーニング、駆動ベアリングすべて交換、ガスケットは製廃の為ガスケットシートから切り出し(厚みでプリロードを調整するので数種類必要)、ファイナルダウン、オイルポンプOH
エンジンハンガーブッシュ交換、リードバルブ調整、Vベルト交換プーリー諸々、塗装・・ あと何したっけ?
マフラー清掃、にキャブはQR使いました。ギヤオイルはキャッスルで


配線すべて引き直し、エンジン流用なのでレイアウトからすべてやり直して、
レギュレター化、ステー類製作、ショックマウント加工など。

ネットじゃ「ポンつけ〜」なんてあるけど虚偽表示です。

さすがにエンジン新車状態(もっともベースも1800kmしか走ってなかった。)だから無茶静か。
セルもOHしてるから安心。

昨日ようやく火入れ出来ました。
セルって本当に便利
気を抜くとフロントが浮きます。カタログ上は馬1頭しか、かわらんはずなのに!
純正とは比べ物にならない感じ!

慣らし、キャブセッティング無、混合ガソリンでこの感じだから、
先が本当に楽しみです。






コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM